女性に欠かせないイソフラボン|サプリメントは加工の形に注意

辛さを緩和する成分

女性

体への働き

ホットフラッシュ、冷え、不眠、イライラなどの更年期障害は、更年期障害緩和成分配合のサプリメントで軽くすることが可能です。更年期に人気のサプリメントには、プラセンタ、イソフラボン、マカ、高麗人参、ローヤルゼリーなどがあります。プラセンタは胎盤から抽出したエキスで、自律神経を整え、心身の不調を改善する効能があります。イソフラボンは大豆胚芽の有効成分で、骨粗しょう症予防に効果的です。マカは南米ペルーで採取されているアブラナ科の植物で、冷え性の改善効果があります。高麗人参はウコギ科の多年草で、冷え性改善やホルモンの調整効果があります。ローヤルゼリーは嬢王蜂の栄養源で、不眠症改善や疲労回復などに効果的です。

注目されているエクオール

最近は最新の更年期障害緩和成分「エクオール」に注目が集まっています。エクオールは大豆イソフラボンを食べると生成される成分です。大豆イソフラボンが更年期障害に効果があるのは、エクオールが働くおかげです。しかし、腸内環境によってエクオールが生成されない人もいます。腸内にエクオール産生菌がいないと、エクオールが生成されないのです。日本人の2分の1はエクオール産生菌を所有していないと言われています。エクオールのサプリは腸内環境に左右されず、ダイレクトにエクオールを摂取できます。エクオールには目尻のしわを改善する効果もあります。エクオールサプリを飲んで14週目にモニターの目尻のシワがほとんどなくなったという実験データもあります。

Copyright © 2016 女性に欠かせないイソフラボン|サプリメントは加工の形に注意 All Rights Reserved.